きままなひとりごと

halaloha.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ドッグスクール その②

花粉症で しょっちゅう鼻をかんでたら
鼻の穴付近の皮が剥けてきて ブルーなこの頃です[emoji:e-263]


ハルるん、アロハが居なくて ちょっと寂しそうだけど
お散歩の時はルンルンです[emoji:e-257]


IMG_1302_convert_20110328202632.jpg



アロ、元気で過ごしていて ご飯もあっという間に完食だそうです
一週間は慣れる事が優先なので 訓練はしないとの事
なので明日から訓練が始まるのです

正直、預ける事に決めていたのだけれど
いざ置いて帰るって時には涙が溢れてきました
思わずトレーナーさんに
『この子は元の飼い主に捨てられたコなので また捨てられたと思うんじゃないか、
 また傷付ける事になっちゃうんじゃないか・・・それが気がかりです』
って泣きながら言ったら
「大丈夫。アロハちゃんは ちゃんと分かってますよ〜飼い主さんが迎えに来るって」
と優しく慰めてくれました[emoji:e-330]

預ける前、トレーナーさんに
わたしと相方、一人ずつ アロを仰向けにして跨ぎ、アロのマズルを掴んでみて、って言われ
そのとおりにしました
その時の様子や
訓練を見学している時のアロと私達夫婦の関係を観察していたそうで
「アロハちゃんは大丈夫、また捨てられたとは決して思わないから安心して」
と言ってくれました

アロは家に来た時も 預かりさん宅に居た時も
来てから二日程はご飯を食べなかったコです
でもスクールでは まったくそんな事なくモリモリ食べてるそうで安心しました


DSC02232_convert_20110328201331.jpg


さて
先週スクールに見学に行った時の様子ですが
見学者は9時半に行き、いろいろ説明を受けました
10時になると 飼い主さん達が訓練の練習にやってきて ミーティング。
まずはトレーナーさんから それぞれのワンちゃんの訓練の進み具合や
こういう性格だから こういう風にやってます、など
結構時間を掛けて 飼い主さんそれぞれに話してました

その後 外に出て飼い主さんとワンちゃんの訓練。
途中 三十分程 お昼の休憩があり また訓練。
5時頃までやってるそうです
私達はアロの入学を決め、3時頃には帰りましたが・・・


DSC02229_convert_20110328201248.jpg


DSC02228_convert_20110328201422.jpg


一緒に見学してたボーダーの男の子
このコ1歳2ヶ月で 噛むのを矯正したいと言って
スクールの卒業犬のお宅の紹介で見学に来たそうです
アロとワンワンやりあってました[emoji:e-443]

DSC02231_convert_20110328201510.jpg


ここのスクールは基本、5ヶ月〜8ヶ月のワンちゃんを対象にしているのですが
成犬も預かる事はあるとの事で
アロは断られるかな〜って ちょっと心配していましたが
トレーナーさんはアロと接してみて 
このコは賢いコだから大丈夫でしょう、との事で
入学する事になりました

入学してから5週間後(5/1)に一回目の面会&訓練練習があります
それまでアロに逢えません[emoji:e-263]
でもアロも頑張っているのですから
わたしも頑張って我慢します[emoji:e-330]




ねぇ、クーさん

kuu.jpg
クー:なんにゃ??

テレビが見えないよぉ[emoji:e-260]
[PR]
by hal-aloha | 2011-04-04 00:37 | アロハ | Comments(4)

GRのハルとシェルティのアロハは元保護犬。5匹の猫も同居中。 by 麦


by 麦