きままなひとりごと

halaloha.exblog.jp
ブログトップ

ぶぅ、ハルの元へ・・・

昨夜10時50分、ぶぅさん、永眠しました。

a0267851_05410917.jpg



寝たきりになって2ヶ月ちょっと。
4~5日前から食欲も低下してきてたね。
一昨日の夜には大好きヨーグルトを少しだけ。
昨日の朝はヨーグルトさえ要らないと。

一昨日の夜は いつもより激しい夜鳴きが明け方まで続きました。
まだ生きていたいんだよ!と訴えていたのかな・・・

一昨年の10月に保護して里親探しをしていたぶぅさん。
いろいろあったね。
保護犬ファッションショーにモデルで出たり、譲渡会に参加してみたり。

a0267851_05410951.jpg


a0267851_05411015.jpg




それからそれから 大きな手術を2回も頑張った。
(2回目のMRIと手術、3回目のMRIは 病院が代金を負担してくれましたm(__)m)

3回目の手術は断っちゃったけど 今でもそれで良かったのかな、と考えちゃうよ。

最近まで食欲あったから まだまだぶぅさんと一緒に居られる、と思っていたけど。

夏は気温が高くて ちっとも外へ行けなかったね。
もう少し涼しくなったら 外へ連れ出してあげようと思っていたのに叶わなかったね。
ゴメンね、ぶぅ。

a0267851_05411001.jpg


a0267851_05411175.jpg



ハルがひと足先に行って待っていてくれるから ぶぅ、安心してね!

a0267851_05411149.jpg



ぶぅ、今までありがと!
大好きだよ~




ぶぅの保護主の桂子さんをはじめ、今まで応援やご支援、それから ご心配してくださった方々、本当にありがとうございました。



[PR]
# by hal-aloha | 2016-09-29 04:51 | ぶぅ | Comments(7)
14日、可愛い可愛い宝物のハルが虹の橋へ旅立ちました。

巨大食道症、喉頭麻痺と診断されて2週間。

13日に誤嚥性肺炎を起こし、緊急処置をしましたが 熱が下がらず 意識も戻らず、でした。

a0267851_21331905.jpg



11時に病院へ運び、20時までハルに付き添っていました。
病院を後にする時「明日の朝 また来るから頑張ってね」と言い残し・・・

ハルは頑張ってくれてました。
14日に面会に行ったら 前日より容態が悪くなっていて・・・

a0267851_21331922.jpg


先生に 連れて帰ります、と話したら 点滴用の器具を貸し出してくれるとの事で 私達(相方&孫)は ハルの全身を冷やすために必要な物を買いに行く事に。
その時に「ありがとう、ハル。もう頑張らなくていいよ、大好きだよ」と伝え 病院を出ました。
しばらくしたら 急変した、と連絡があり 急いで病院に戻りましたが 間に合いませんでした。
ごめんね、ハル。

今日 14時にハルを見送りました。


a0267851_21332037.jpg




ハルがもう居ないなんて信じられない。
でも ホントにもう居ない・・・


a0267851_22272242.jpg


たいがさん、レオねねママ、かりん&かなねパパママさん、お花をありがとうございました。


ハル、ずっと大好きだよ










[PR]
# by hal-aloha | 2016-08-16 22:22 | ハル | Comments(6)

ハルについての覚書

先日 ハルは「巨大食道症」と診断されました。
「喉頭麻痺」もあるそうです。

a0267851_13592134.jpg



嘔吐が何日も 1日に何回も続いていたハル。
病院で薬を処方して貰ったが治らず。
薬を変えても治らず。
レントゲンを撮りました。

食道が大きく広がっていました。
そのせいで食べ物、飲み物が胃に行かず、食道に停滞してしまう病気です。
結果、吐き出してしまうという・・・。
なので 嘔吐ではなく 吐出だった。
そういえば 遠くに吐き出してる事も多々あったな~

原因は様々なようです。
重症筋無力症とか甲状腺機能低下症とかいろいろ。
ハルは以前から甲状腺機能低下症ですが 薬を飲んでコントロールしているので これが原因ではないそうです。
原因を特定するには全身麻酔をしなければなりません。
特定すれば 治療法もあるらしいのだけど ハルは高齢だし、心臓も弁膜症があるし、今は広がった食道が心臓を圧迫し始めてる(強心剤を飲み始めました)し、甲状腺機能低下症もあるため、リスクが高い。

広がった食道は元には戻らないので 一生この病気と付き合います。

人間と違って イヌは地面と水平になる形で食事します。
人間なら垂直なので そのまま食べたモノが胃に向かいますが イヌは水平なので食道に留まったまま。

なので 垂直にして食べさせれば 吐出を多少減らせるそうです。
1日の食事量を4~5回に分けて。
しかも固形物はダメなので ペースト状にしています。
食べる事が一番好きなハルさん。
これからは毎日ドロドロご飯・・・(T^T)
あ、食べられればいいか?笑
でもオヤツはNGだね・・・

週末、相方にハルの食事用のイス(ベイリーチェアというらしい)を作ってもらう予定だけど それまでは 一人用ソファー(人間用ね)に座らせて食べさせてます。

a0267851_13592289.jpg


後脚を立たせて食べさせる、と言われたけど そりゃー無理。
腰も脚も弱ってるしね。

a0267851_13592386.jpg


a0267851_13592377.jpg


a0267851_13592354.jpg


ハルの周りをクッションで固めてるけど やっぱ安定しませんなぁ。
最初は ごはん!ごはん!と食べ始めるけど すぐグラグラしてしまうので 支えてます。

食べた後も 姿勢を15分ほどキープ。
(お水も垂直にして飲ませ、5分ほど姿勢をキープするんだけど それも暴れる)
ハルは このキープ状態が嫌で嫌で暴れます。
ハルはいいコだね~とか大好きだよ~とか抱きしめながらラブラブしています。笑
でも暴れる。(T^T)

そのうち慣れてくれるかな~
こうやって食べさせていても吐く時がある。
吐くと誤嚥性肺炎になる場合もあるので注意が必要。

それにしても27kgのハルさんを 1日に何回もイスに座らせるのは ちょっとキツイ。
腰と背中が痛いけど 悪化させないようにしないとね。



海外の動画でベイリーチェアで食事する凄いコ発見。
https://www.youtube.com/watch?v=qUcCZTnImCI&feature=share

この子は先天性の巨大食道症で ご飯の時は自分でテーブルをセットして食べてるの。
ちゃんと立って。
偉いなぁ~(´ー`*)ウンウン


それから「喉頭麻痺」
器官の入口にある喉頭が麻痺しているので 常に酸素不足のような状態。真冬もハァハァしていたのは そのせいか、と思ってみたり。
これも治る事はないそうです。
外科的処置もあるそうですが ハルには耐えられないので無理。
なので 激しい運動はやめて(元々ハルはしないが)
吠えさせたりさせず 涼しく安静に過ごさせる。
エアコンは今22度に設定していますが 時々起きてはハァハァしてます。
もっと下げるか?ヒトは寒いけど 羽織ればいいしね!

今は夏だから 散歩も厳しいですね。
これからは夜になっても気温が高いので 散歩は出来ないかもしれません。
腰と脚のリハビリには散歩は欠かせないけど。
鍼治療の回数を増やすか、次回 鍼の先生に相談してみよう。

この病気のコは巨大食道症と同じ食事方法が必要なようで やはりレトリバーは多いようです。

ハルは痙攣発作を時々起こすので それも心配だな・・・





もうひとつ、
ハルは 嫌だけど我慢しくれてる事がある。
それは目薬。

「色素性ぶどう膜炎」というゴールデンに多い目の病気です。
5月頃、眼科専門医に行き 診断されました。

a0267851_13592483.jpg

ウチからクルマで1時間半くらいのところにある動物医療センター。

三種類の目薬を処方されました。
a0267851_17041722.jpg



これを1日4回点眼してます。
右側の目薬は4500円します。ビックリ!
1ヶ月持ちません・・・
このエイゾプトは眼圧を下げる目薬です。

ハルは眼圧が 右目10 左目20 ありました。
右目は正常値です。
眼圧が上がると痛みが出るし、緑内障に移行してしまいます。
眼圧がもっと上がると失明しても痛みがあるので 眼球を取り出し シリコン眼球を入れるそうです。

前回の診察では
左目17 右目10でした。(ホッ)
このまま眼圧が下がるといいな~

もうすぐ また診察です。(ドキドキ)


寝てる時も起こして点眼するので嫌みたい。
ハルも慣れたモノで目薬が落ちてきた瞬間に横向いたり 俯いたり・・・さすが~♪♪と感心してますが。笑

ハルは光や紫外線が眩しくて 目をパチパチして尻もちをついてしまいます。
なので 散歩はゴーグル付けてます。
a0267851_13592521.jpg

かわいーー♡

散歩中は俯いてしまうので なかなか写真が上手く撮れません。
ハルはゴーグル付けるとテンション下がります。
これも嫌なんだろうな~

あ、眼科専門医に聞いたら 医学的効果は無いけど 本人が嫌がらなければどうぞ~、でした。
あははは~( ̄▽ ̄;)
ちょい嫌がるけど いいのだ!
ゴーグル付ければ ノロノロだけど散歩出来るから~♪♪

みんなに かわいー♪♪って言ってもらえるしね~ハルさん!





いつもまとめて記事にするから 長くなって疲れる・・・( ̄▽ ̄;)


[PR]
# by hal-aloha | 2016-08-05 13:38 | ハル | Comments(0)

その後のぶぅさん

先月中旬に手術したぶぅさん。
退院後、寝たきりになりました。

リハビリも頑張ってたぶぅさん。
a0267851_10533514.jpg


a0267851_10533595.jpg

これ、立ち上がるための準備のリハビリ。
この姿勢にするのが結構大変で すぐ傾いたり 手足が伸びてきたり。
ぶぅも大変だったと思う。
1回3~5分を1日4~5回。
頑張ってたけど 次の診察の時に 見えない所に腫瘍があるかも、と。
だとしたら リハビリはぶぅにとって辛いだけのものになる、と言われました。
で、MRIの提案があり。

別の日にMRIを撮った結果、脊髄の中に二つ腫瘍が見つかり かなり大きくなっていました。
前回のMRIでは確認出来なかった場所です。
先月の手術では膜に出来てたモノを広範囲で取り、それによって圧迫されていた脊髄が元に戻ったのですが 今度は脊髄の中。

先生の見解は
手術で取る事は可能。
でも その後の回復は50%だそうです。

今回のMRIは このままリハビリをした方がいいのか、判断するためにお願いしました。
でも 手術は辞退するつもりでいました。
もう、寝たきりでも 家でゆっくり過ごすのが ぶぅのためかな、って思って。
ぶぅは充分すぎるほど頑張ったし、今も頑張ってる。

でも このままだと寝たきり状態が死ぬまで続きます。
頭もあげられないんです。
伸びも脚をさすってあげないと自分の意思では出来ないんです。
上体を持ち上げて ご飯の器を目の前に出しても自分では食べられないんです。
起きていても虚ろな目をしてます。
前を通ると目で追う事もありますが 虚ろな目でボーっとしてる事が増えました。

そんなぶぅを受け入れてるつもりでしたが 50%でも可能性があるなら・・・と、ふと頭をよぎります。


ご飯はお肉なら食べるし、大きな声で吠えてるから その点では元気なじいさん、って感じです。笑

それから 脳の萎縮があり、今回のMRIで海馬もダメージがある事が分かりました。
昔の事は覚えてるけど 新しい事は覚えられないだろうって。
ウチの家族の事は昔の事になるのか?
覚えていてくれると嬉しいな~




[PR]
# by hal-aloha | 2016-08-05 10:30 | ぶぅ | Comments(0)

ぶぅさん、寝たきり

土曜日に退院したぶぅさん。

a0267851_16150208.jpg


ハルの鍼治療の最中、面会のため 連れてきてくれて、今日退院していいですよ~っと。
手術してくれた先生は出張で居なかったんだけど 許可が出たって~

で、連れて帰ったんだけど ぶぅさん、寝たきり状態。
頭を持ち上げる事も出来ず、手足も動かさない。
思えば 前回の時は手術の翌日面会に行った時には頭を持ち上げて 手足も動かしていたなあ。

大丈夫なんだろか?

回復が遅れてるだけ?
このまま動かない?

いろいろ頭をよぎるが 現状がこうなんだから 今は受け入れて介護していくしかないね。

退院して だんだんと食べる量が減っていき、水もあまり摂れなくて心配したけど 昨日の夜ご飯から復活してきた!
と、言っても食べるのは肉のみ!
手でたべさせるんだけど 指まで食べる勢い!笑
水分はヤギミルクを水で溶かして シリンジでハフハフ飲んでます。
ご支援のお陰で助かっています。
ありがとうございます。

今日のぶぅさん
a0267851_16150307.jpg

a0267851_16150367.jpg


先生も出張から帰って来たので 明後日 病院に行ってきます。
[PR]
# by hal-aloha | 2016-07-20 16:05 | ぶぅ | Comments(0)

GRのハルとシェルティのアロハは元保護犬。5匹の猫も同居中。 by 麦


by 麦